ここから本文です

虎・陽川、昇格即一発も…邪飛ポロリに反省「ピッチャーに申し訳ない」

サンケイスポーツ 9月16日(金)7時0分配信

 (セ・リーグ、阪神6-8DeNA、23回戦、阪神14勝8敗1分、15日、甲子園)責任を感じて表情は曇っていた。緊急昇格して六回に同点2ランを放った陽川が、直後の七回、守備で痛いミス。天国と地獄を味わった。

 「打ったのはプラスですけど、フライを捕らないと…。ピッチャーに申し訳ないです」

 2点を追う六回一死一塁で先発・石田の変化球をバックスクリーン右へ。4月29日のDeNA戦(甲子園)以来の今季2号。ウエスタン2冠の14本塁打、62打点の打力は発揮した。

 だが、七回一死一塁で関根の平凡な邪飛を落球。直後にメッセンジャーが決勝打を許しただけに痛恨だ。2打席連続見逃し三振で2軍落ちとなった8月20日の巨人戦(東京D)でも適時失策しているだけに「もっと(守備を)しっかりやっていきたいです」と、自らの課題を見すえていた。

最終更新:9月16日(金)8時27分

サンケイスポーツ