ここから本文です

昨年の2歳王者リオンディーズ 屈腱炎で9か月以上休養

東スポWeb 9/16(金) 16:21配信

 昨年のGI朝日杯FS優勝馬リオンディーズ(牡3・角居)が左前繋部浅屈腱炎を発症していることが16日、分かった。

 次週25日のGII神戸新聞杯(阪神芝外2400メートル=3着までに菊花賞優先出走権)に出走予定だった。今後9か月以上の休養を要する見込みだ。

最終更新:9/16(金) 16:58

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革