ここから本文です

会場へ行くならPS VRを体験するべし!ついに開幕、東京ゲームショウ2016

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月16日(金)18時37分配信

注目はやっぱりVRでしょ!
日本最大級となるゲームの祭典「東京ゲームショウ2016」が千葉県幕張メッセにて、9月15日~18日の期間で開催中です。(一般公開日は17日、18日)。主催者発表によると、37の国と地域から、過去最多となる614の企業と団体が出展することとなったそう。ちなみに事前に届け出があった出展タイトルは、1523タイトルとのことで、そんなの全部見て回れるわけないじゃん……。
と言うわけで、明日からの一般公開前にある程度どのタイトルを試遊するかの目星をつけておくことをおすすめします。

【詳細】他の写真はこちら

まだ決めていないという方は、何はともあれ今年はVR。“2016年はVR元年”と言われているくらいなので、VRを体験しておくべきでしょう。
そこでおすすめしたいのがSIE(ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア)ブースです。


▲SIEブースは、PlayStationのロゴと空に浮いてるでっかいキトゥンが目印です。

ここでは全42もの試遊タイトルが用意されており、そのうち17は「PlayStation VR」向け。10月13日に発売が迫る「PlayStation VR」向けタイトルを一足先に網羅できるのです。試遊可能な「PlayStation VR」向けタイトルは以下の通り。

【PlayStation VR 試遊出展タイトル】
・JOYSOUND.TV Plus(エクシング)
・Rez Infinite(エンハンス・ゲームズ)
・バイオハザード 7 レジデント イービル(カプコン)
・初音ミク VR フューチャーライブ(セガゲームス)
・Don’t be Afraid -Biohazard × L’Arc-en-Ciel on PlayStation VR(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・DRIVECLUB VR(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・Farpoint(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・PlayStation VR WORLDS(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・RIGS Machine Combat League(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・THE PLAYROOM VR(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・V!勇者のくせになまいきだ R(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・『シン・ゴジラ』スペシャルデモコンテンツ for PlayStation VR(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション(バンダイナムコエンターテインメント)
・サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)(バンダイナムコエンターテインメント)
・イーグルフライト(ユービーアイソフト)
・バットマン:アーカム VR(ワーナー ブラザース ジャパン)


いくつかのタイトルを試遊しましたが、やっぱりVRは楽しいね!


▲PlayStation VR体験中は、端から見るとかなり面白い画になってしまう。

上記のタイトルで個人的におすすめなのは、先日発表されたばかりの「V!勇者のくせになまいきだ R」。従来作どおり、プレイヤーが破壊神となって迫りくる勇者達を倒していく点は同じですが、本作ではこれまでとは違って地上を舞台に戦うスタイルとなっています。ボードゲームっぽいタワーディフェンスゲームといった印象で、「魔物の巣」をフィールド上に配置して領地を広げ、魔物を生み出しながら勇者の進行を食い止め、そして魔物を進軍させて勇者の拠点を攻め落としていく、といったゲームシステムでした。立体的なマップとVRとの相性が良く、発売が待ち遠しいです。会場に行った際は是非試してみてください。

もちろん、SIEブースにはPlayStation 4向けの最新タイトルもプレイアブル出展されているので、こちらを目的に行くも良し。PlayStation Vita向けもありますよ。こちらもリストを掲載しておきます。

【PlayStation 4 試遊出展タイトル】
・バイオハザード 7 レジデント イービル(カプコン)
・戦国無双 ~真田丸~(コーエーテクモゲームス)
・仁王(コーエーテクモゲームス)
・キングダム ハーツ HD 2.8 ファイナル チャプタープロローグ(スクウェア・エニックス)
・ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ(スクウェア・エニックス)
・ファイナルファンタジーXV(スクウェア・エニックス)
・ワールド オブ ファイナルファンタジー(スクウェア・エニックス)
・蒼き革命のヴァルキュリア(セガゲームス)
・龍が如く6 命の詩。(セガゲームス)
・GRAVITY DAZE 2(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・Horizon Zero Dawn(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・New みんなの GOLF(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・グランツーリスモSPOR(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
・地球防衛軍 5(ディースリー・パブリッシャー)
・SD ガンダム ジージェネレーション ジェネシス(バンダイナムコエンターテインメント)
・ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-(バンダイナムコエンターテインメント)
・鉄拳7(バンダイナムコエンターテインメント)
・ドラゴンボール ゼノバース2(バンダイナムコエンターテインメント)
・Fate/EXTELLA(マーベラス)
・LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒(ワーナー ブラザース ジャパン)


【PlayStation Vita 試遊出展タイトル】
・ワールド オブ ファイナルファンタジー(スクウェア・エニックス)
・マクロス Δ スクランブル(バンダイナムコエンターテインメント)
・Fate/EXTELLA(マーベラス)
・LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒(ワーナー ブラザース ジャパン)


そんなわけで週末は、幕張メッセまで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
いずれにしても試遊するまでの待ち時間はある程度覚悟しておいた方がいいかも……。

文/こばやしなおき(編集部)

関連サイト
東京ゲームショウ公式サイト
「東京ゲームショウ2016 プレイステーション ブース」公式サイト

最終更新:9月16日(金)18時37分

M-ON!Press(エムオンプレス)