ここから本文です

「バンドリ!」のリズム&アドベンチャーゲームがスマホでゲーム化

Impress Watch 9月16日(金)9時53分配信

 東京ゲームショウ2016のブシロードブースにて、同社が展開しているメディアミックス・ガールズバンドプロジェクト「BanGDream!(バンドリ!)」のiOS/Android向けの新作ゲームアプリ「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」が発表された。配信は2017年春の予定で、基本プレイ無料のアイテム課金制。開発はCraft Egg。

【この記事に関する別の画像を見る】

 発表会では、Craft Egg代表取締役社長の森川氏と、リードデザイナーの村上氏、Poppin’Partyのメンバー5人が登壇。ゲームのを紹介した後、Poppin’Partyによるライブが行なわれた。

 「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」は、主役のガールズバンド「Poppin’Party」の5人に加え、新たに4組のガールズバンドが登場し、合計25人のキャラクターと達とのバンドライフを体験するゲーム。リズムゲームパートとアドベンチャーパートの2本柱を行き来してゲームを進めていく。

 世界観は原作の「バンドリ!」と同じだが、ストーリー展開はゲームオリジナルのものとなる。ストーリーは大きく分けて、5つのバンドが協力してライブを盛り上げるメインストーリーと、各バンドごとのドラマを描くバンドストーリーの2つがある。ストーリーの詳細は明かされなかったが、フルボイスで展開することは明言された。

 続いては登場キャラクターの紹介。Poppin’Partyはもちろん登場し、衣装はゲームオリジナルになる。

 新バンドの1組目は「Afterglow」。Poppin’Partyとは別の同じ高校に通う1年生で、全員が幼馴染という設定。ロックバンドを思わせるイメージがある。

 2組目は「Pastel Palettes」。芸能事務所に所属しており、いかにもアイドルらしいバンドになっている。

 3組目は「ハロー、ハッピーワールド」。マーチングバンドのような雰囲気だが、妙なDJキャラクターがいたりして謎が多い。「世界を笑顔にしたい」というヴォーカルの弦巻こころを中心にした、4人と1匹の不思議な物語が展開される。

 最後は「Roselia」。5組の中では1番の本格派バンドで、他のバンドに姉妹や双子が居るなど複雑な人間関係を持っている。音楽にストイックで、彼女達ならではのガールズバンドになるという。こちらはキャストも発表されており、相羽あいなさん、工藤晴香さん、遠藤ゆりかさん、桜川めぐさん、明坂聡美さんが務める。この5人は17日のステージに登場予定。

 続いてゲーム内容の紹介。Live2Dが採用されており、キャラクターが動きながら会話する。25人のキャラクターそれぞれに個性的な動きが用意されており、「作りこまれたキャラクターアニメーションにも期待して欲しい」としている。

 リズムゲームパートでは、最大5人での協力プレイが可能。楽曲は「Yes! BanG_Dream!」や「STAR BEAT!~ホシノコドウ~」などのPoppin’Partyの曲に加え、「空色デイズ」や「シュガーソングとビターステップ」など有名な楽曲のカバーも用意。他にもElements Gardenのプロデュース曲を始め、アニメやゲーム、ボーカロイド曲をバンドアレンジで収録する。

 多数の楽曲を用意するリズムゲームと、フルボイスのアドベンチャー、なおかつ25人の登場人物によるドラマも展開されるということで、かなりのボリュームになりそうだ。

【スクリーンショット】
【バンドリ! ガールズバンドパーティ! プロモーションビデオ】【スクリーンショット】©バンドリ! プロジェクト ©BanGDream! Project ©Craft Egg Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.

GAME Watch,石田賀津男

【関連記事】

最終更新:9月16日(金)9時53分

Impress Watch