ここから本文です

<秋本治>「こち亀」作者が新作を続々発表 17年にジャンプ帰還  ヤンジャンで女子高生マンガも

まんたんウェブ 9/17(土) 0:00配信

 長寿マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」の作者・秋本治さんが、新作マンガを描くことが17日、明らかになった。「こち亀」が約40年にわたる連載を終えた「週刊少年ジャンプ」(集英社)42号で、「今冬、秋本治は帰ってくる」と題して発表された。

【写真特集】すごすぎる「こち亀」巨大絵巻物 秋本治がエヴァやミク描く

 「グランドジャンプ」に“女性ガンマン”が登場する「BLACK TIGER」、「ウルトラジャンプ」に銭湯が舞台の「いいゆだね!」、「週刊ヤングジャンプ」に京都で暮らす女子高生が登場する「京都女学院物語-finder-」、「ジャンプSQ.」に不定期連載された「Mr.Clice」が掲載される。また、2017年には「週刊少年ジャンプ」で、秋本さんのマンガが掲載予定であることも明らかになった。

 「週刊少年ジャンプ」42号では、ジャンプ作家陣が「こち亀」のコラボマンガを描くトリビュート企画「みんなのこち亀」が、10月3日発売の同誌44号からスタートすることも発表。「僕のヒーローアカデミア」の堀越耕平さんや「ニセコイ」の古味直志さん、「暗殺教室」の松井優征さんらが参加する。

最終更新:9/17(土) 0:00

まんたんウェブ