ここから本文です

巨人4安打完封負け また広島の引き立て役…胴上げに続き眼前でVセレモニー

デイリースポーツ 9月16日(金)6時5分配信

 「広島5-0巨人」(15日、マツダスタジアム)

 真っ赤に染まった敵地で沈黙した。4安打完封負け。居場所のない巨人ナインは静かに道具を片付け、ベンチ裏へ引き揚げた。優勝セレモニーで鯉党のボルテージが最高潮に高まる中、高橋監督は「なんとかもうちょっと打ってくれないと」と唇をかみしめた。

 先頭打者の出塁は一度だけ。得点の気配はなく、若鯉の勢いあふれる投球に圧倒されて12三振を喫した。守りでも七回1死一、三塁で菊池の平凡な三ゴロを村田が適時失策。八回は2四球が絡んで追加点を奪われた。指揮官は「村田からすればイージーな打球。相手は優勝チームですし、きっちりアウトを取らないと(勝つのは)なかなか難しい」と苦言を呈した。

 本拠地の東京ドームで胴上げを許した10日に続き、意地を見せられないまま歓喜の渦にのみ込まれた。1カ月後、同じ舞台で行われるCSファイナルSで雪辱の機会は残されている。「CSもあるので、隙のないようやっていきたい」と主将の坂本。もう、引き立て役はごめんだ。

最終更新:9月16日(金)7時27分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報