ここから本文です

「iPhone7」携帯3社が発売、フェリカ対応で販売に期待

ロイター 9月16日(金)10時3分配信

[東京 16日 ロイター] - NTTドコモ<9437.T>、KDDI(au)<9433.T>、ソフトバンクの携帯電話大手3社は16日、米アップル<AAPL.O>の新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)7」と「7プラス」を発売した。

国内で普及している非接触型ICカード技術「フェリカ」機能を搭載、日本市場を意識したモデルとなっている。

ドコモの吉沢和弘社長は発売セレモニーで、予約状況について「6Sに比べると増えており、過去最高だ」と指摘。今後の販売についても「iPhone7は日本向けにかなりチューニングされており、これが販売につながっていくのではないか」と期待を寄せた。

iPhone7は防水機能やイヤホンジャックの廃止などが特徴。最も安い32ギガモデルは、他社からの乗り換え(MNP)で3社とも実質1万円程度となる。

(志田義寧)

最終更新:9月16日(金)10時3分

ロイター