ここから本文です

後輩ペアにメダル譲れない 国枝・斎田組、円熟の技で銅

朝日新聞デジタル 9月16日(金)8時16分配信

(15日、車いすテニス男子ダブルス3位決定戦)

 国枝慎吾は3位決定戦に臨む朝の練習で、決意を新たにした。

【写真】ショットを放つ国枝慎吾(右)。左は斎田悟司=金川雄策撮影

 「まだまだ若いのにはやられんぞ。まだ早いぞ」。車いすテニス男子ダブルスは、日本人ペア同士の対決となった。

 32歳の国枝と44歳の斎田(さいだ)悟司には、金メダルに輝いた2004年アテネ大会から4大会連続でペアを組んできた自負がある。27歳の三木拓也、31歳の真田卓(たかし)に銅メダルは譲れなかった。

朝日新聞社

最終更新:9月16日(金)12時41分

朝日新聞デジタル