ここから本文です

ソニー、FE 50mm F2.8 Macroを国内発表

Impress Watch 9月16日(金)10時23分配信

ソニーは、フルサイズEマウントレンズの新製品「FE 50mm F2.8 Macro」を9月24日に発売する。希望小売価格は税別6万8,000円。

【この記事に関する別の画像を見る】

海外で8月30日に発表済みの製品。日本での発売が正式に決まった。ソニーのフルサイズEマウントレンズとして3本目の50mmレンズであり、「FE 90mm F2.8 Macro G OSS」に続く2本目のマクロレンズでもある。

非球面ガラスおよびED(特殊低分散)ガラスを採用。像面湾曲や近接時の軸上色収差を効果的に補正したとする。美しボケを生み出すという、円形絞りも採用した。

最短撮影距離は0.16m。前方に大きく繰り出すタイプのマクロレンズで、鏡筒には倍率/距離表示もあしらわれている。

ピント合わせに関連した操作部材として、フォーカスモードスイッチ、フォーカスレンジ切替スイッチ、フォーカスフォールドボタンも搭載。

フィルター径は55mm。外形寸法は70.8×71mm(最大径×全長)。質量は約236g。防塵防滴に配慮した設計が施されている。

デジカメ Watch,本誌:折本幸治

最終更新:9月16日(金)10時23分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]