ここから本文です

山本篤100m7位「今の最高のパフォーマンス」

日刊スポーツ 9月16日(金)8時8分配信

<リオ・パラリンピック:陸上>◇15日◇男子100メートル(切断などT42)

 銅メダルを獲得した400メートルリレーでアンカーを務めた山本篤(34=スズキ浜松AC)が、12秒84で7位入賞を果たした。

 08年北京大会の5位、12年ロンドン大会の6位より順位を1つ落としたが「今の最高のパフォーマンスができた。僕の取りえでもあるスタートで飛び出せた。でも、まだ実力不足。トレーニングが必要ですね」と満足そうに話した。2日後に今季世界記録もマークした本命の走り幅跳びで金メダルを狙う。「1日しっかり休んで備えたい。ベストパフォーマンスができるよう頑張りたい」と意気込んでいた。

最終更新:9月16日(金)9時34分

日刊スポーツ