ここから本文です

中日 大島、平田と近日中に残留交渉 西山球団代表「必要な戦力です」 

デイリースポーツ 9月16日(金)6時5分配信

 中日は国内FA権を取得した大島洋平外野手(30)、平田良介外野手(28)の残留交渉にも近日中に乗り出す。西山球団代表は15日、「いまは日程を調整しているところ。交渉内容は言えませんが、必要な戦力です」と近日中に交渉することを明かした。

 ナゴヤドームでの練習に参加した大島は球団との交渉について「来年の体制も決まっていないし、焦っても仕方がない。(FA制度は)思うような契約じゃないと出て行ける制度。そのときは使えばいい」と話した。

最終更新:9月16日(金)7時29分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。