ここから本文です

【ホンダ フリード 新型】ホンダアクセス、各種純正パーツ発売…車中泊アイテムも充実

レスポンス 9/16(金) 16:40配信

ホンダアクセスは、新型『フリード』の発売にあわせ、各種純正アクセサリーを9月16日よりホンダカーズにて発売する。

[関連写真]

フリードの純正アクセサリーは「ママを笑顔にする!」を、フリード+は「自分らしいクルマにする!」をそれぞれコンセプトとし、日常から休日のお出かけまで、車と一緒に出掛ける楽しさを実感できるよう、様々なアイテムを用意した。

フリード用では、くつろげる心地よい車室空間を演出するためのインテリアアイテムをラインアップ。落ち着きのあるタンとアイボリーの「シートカバー」や「インテリアパネル」を使ってお気に入りの色で車内をコーディネートできる。また「ヘッドサポートキット」は、2列目キャプテンシートに装着することで疲れを軽減。「ねこちゃんリッド」は、フロントドリンクホルダーを小物入れとして活用する際のプライバシー保護に加え、耳部分にカードをはさむことができる。

フリード+用では、スポーティな走りをイメージさせる「エアロバンパー(フロント・ビームライト付)」「ロアスカート フロント/サイド」「テールゲートスポイラー」といったモデューロエアロパーツ、ボディ色のカラードタイプとクロームメッキから選べる「フロントグリル」、3種類の新デザインから選べる「15インチアルミホイール」などを用意。クルマを精悍かつ個性的にドレスアップできる。なお、これらのカスタマイズアイテムはフリードにも装着可能だ。

さらにフリード+用では、ラゲッジルーム上部の空間を有効活用できる「ルーフラック」や、上下に仕切ることができる「ラゲッジマルチボード」、「スライドレールシステム」など、趣味をとことん楽しむための純正アクセサリーを数多く展開。さらに車中泊モードの快適さを高める「ラゲッジクッションマット」や「プライバシーシェード」も用意する。

ナビゲーションは、ホンダ純正ナビ「Gathers」の最新2016年モデルを適用。大画面「9インチプレミアムインターナビ」に「ハイグレードスピーカー」「11インチリア席モニター」を組み合わせることで、乗車する人すべての快適さを実現する。

また愛犬家のために、従来の「ペットシートマット」「ペットシートプラスわん」に加えて、中型犬のお出掛けに安心な「ペットシートサークル」も用意。スマートキーのカバーにも肉球の感触を楽しめる「ペットキーカバー」を追加し、よりペットとのお出掛けを楽しむことができるアイテムを揃えた。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9/16(金) 16:40

レスポンス