ここから本文です

高桑早生、陸上女子200mで7位 2大会連続入賞

朝日新聞デジタル 9月16日(金)9時41分配信

 15日の陸上女子200メートル(切断など)で、高桑早生(たかくわさき)が7位に入った。好スタートで勢いよく飛び出したが、中盤から伸びを欠き、予選でマークした28秒77のアジア記録を下回る28秒88。それでも予選、決勝と28秒台をそろえ、この種目で2大会連続入賞を果たした。「そこは大きな成果。満足しています」と笑顔だった。

朝日新聞社

最終更新:9月19日(月)6時59分

朝日新聞デジタル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。