ここから本文です

<期末テスト>中学教諭、答案を誤ってリサイクルに 千葉

毎日新聞 9月16日(金)11時13分配信

 千葉県市原市教委は15日、市立中学校の40代女性教諭が2年生51人の期末テストの答案用紙を紛失したと発表した。

 市教委によると、テストは8日に実施。教諭は自宅で採点しようと持ち帰ったが、11日に無いことに気付いた。9日に古紙を千葉市の大型量販店内のリサイクルボックスに出した際、誤って一緒に出した可能性が高いという。同店に連絡したが、古紙は圧縮処理されていて特定できない状態だった。

 同校は生徒と保護者に謝罪し、15日に再テストを実施した。市教委は「個人情報である答案用紙を持ち帰ることが誤りだ。再発防止に向け、臨時校長会議を開き、個人情報の管理を徹底する」としている。【阿部義正】

最終更新:9月16日(金)11時13分

毎日新聞