ここから本文です

『ラヴァーズ・イン・ア・デンジャラス・スペースタイム』協力プレイ用アクションゲームが日本でも発売決定!

ファミ通.com 9月16日(金)14時56分配信

●チームワークとコミュニケーションが勝利の鍵!
 カナダのインディーゲーム開発会社Asteroid Baseが制作したローカル協力プレイ用アクションゲーム『ラヴァーズ・イン・ア・デンジャラス・スペースタイム』。同作の日本語版が、2016年9月28日に日本国内でプレイステーション4、Xbox One、PC(Steam)用ソフトとして発売されることが発表された。

 以下、リリースより。

----------

 『ラヴァーズ・イン・ア・デンジャラス・スペースタイム』では、最大4人のローカルプレイヤーと共にネオン色に包まれた宇宙船の乗組員としてスタート。船内では各プレイヤーがレーザー、バリア、エンジンなどの操縦をおこないランダムに生成されたステージをクリアしていきます。
 勝利のカギは“LOVE(愛)”!宇宙に蔓延る数々の敵を倒し、誘拐されたウサギ達を救出しよう。

 躍動感あふれるポップな宇宙で繰り広げられる本タイトルでは複雑な操作は一切不要!
 スティック+ボタン2つでゲーム操作が可能となり、誰もが気軽にプレイ出来ること間違いなしです。ただここで注目して頂きたいのはそのシンプルさに隠された奥深さなのです。
 ゲーム中のバトルにおいて「チームワーク」と「コミュニケーション」がとても重要となります。
 船長として舵を取り、任務を果たせるかはあなた次第…。
 また宇宙船のカスタマイズも可能となります。宇宙に浮遊する「ジェム」を集め自分色にどんどんアップグレードしていこう!


◇開発会社Asteroid Baseについて
 友人同士でトロントにAsteroid Baseを設立。デザイナー1名、アニメーター1名、素粒子物理学者1名と僅か3名で活躍するインディーゲームスタジオです。これまでにも様々なプラットフォームでゲーム開発に携わり、今回日本発売が決定しました『ラヴァーズ・イン・ア・デンジャラス・スペースタイム』においては海外で高い評価をうけています。

ラヴァーズ・イン・ア・デンジャラス・スペースタイム
メーカー:Asteroid Base
対応機種:プレイステーション4 / Xbox One / Windows
発売日:2016年9月28日発売予定
ジャンル:アクション

最終更新:9月16日(金)14時58分

ファミ通.com