ここから本文です

臨時国会に「共謀罪」法案は提出せず=菅官房長官

ロイター 9月16日(金)11時48分配信

[東京 16日 ロイター] - 菅義偉官房長官は16日の閣議後会見で、26日に召集する臨時国会の提出法案に「テロ等組織犯罪準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が入ってないことを明らかにした。

「共謀罪」法案については、国会に過去3回提出され、いずれも廃案になっている。政府・与党は共謀罪の成立要件を絞り込んだ組織犯罪処罰法改正案を新たに策定し、臨時国会への提出も視野に入れていた。

菅官房長官は「国際組織犯罪防止条約を締結し、国際社会と協調しながら組織犯罪と戦うのは重要な課題だ。条約の締結にともなう法整備は進めていく必要がある」と述べた。

(石田仁志)

最終更新:9月16日(金)11時48分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]