ここから本文です

品薄のPlextor製NVMe SSDに新モデル、M.2/ヒートシンク無しの512GBが登場

Impress Watch 9月16日(金)11時5分配信

 PlextorのM.2 SSD「M8Pe(G)」のヒートシンク無しモデルに新製品が登場、容量512GBの「PX-512M8PeGN」が発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込25,980円で、販売ショップはオリオスペック、ドスパラパーツ館。

■リード速度が2,300MB/s・ライト速度が1,300MB/sの高速SSD

 M8Pe(G)は、高速ながら安価という理由で人気のあるNVMe接続M.2 SSD。M8Pe(G)はヒートシンクの有無で2タイプがラインナップされており、今回発売されたものはヒートシンクが無いモデル。同タイプの製品は256GBモデルが発売済み。

 コントローラはMarvellの88SS1093で、NANDフラッシュは東芝製15nm Toggle MLCが採用されている。また、キャッシュとして512MBのLPDDR3メモリが搭載されており、転送速度はリード2,300MB/s、ライト1,300MB/sとされている。インターフェイスはPCIe Gen3 x4。

 なお、ヒートシンク無しのモデルはこのモデルの他に128GB/1TBモデルがラインナップされているが、これらは未入荷。オリオスペックの予価は128GBモデルが税込8,980円、1TBモデルが税込47,980円。

[撮影協力:オリオスペック]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:9月24日(土)14時45分

Impress Watch