ここから本文です

「こち亀」200巻刊行で、両さんたちが亀有駅をジャック

コミックナタリー 9/16(金) 12:17配信

秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の最終200巻が、明日9月17日に発売されることを記念し、同日よりJR東日本常磐緩行線亀有駅を、「こち亀」の広告がジャックする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

広告は階段や壁面、エスカレーター、フロアなど、駅のあらゆる場所に展開。計200巻すべての表紙や背表紙が使用される。なお亀有駅で駅ジャック広告を展開するのはこれが初めてのこと。

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」200巻は通常版に加え、350人を超えるキャラクターの情報と全話のリストを掲載した、「こち亀超書(スーパーノート)」を同梱してケースに収めた40周年記念特装版をラインナップ。なお同日発売の週刊少年ジャンプ42号(集英社)では、同作が表紙と巻頭カラーを飾り最終回を迎える。

最終更新:9/16(金) 12:17

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]