ここから本文です

Windows 10の更新プログラム「KB3189866」のインストールが終わらない問題発生時の対処法が公開

Impress Watch 9月16日(金)11時48分配信

編集部追記:20日にこの問題に対応した更新プログラム「KB3193821」の配信が開始されました。詳しくは最新記事をご覧ください。

 日本マイクロソフト(株)は15日、「Windows 10 バージョン 1607」の一部環境で累積的更新プログラム「KB3189866」のインストールが終わらないケースがあることを明らかにした。この問題の解決方法を紹介した「Sway」ドキュメントを公開している。

 同社によると、9月の月例アップデートで配布された「Windows 10 バージョン 1607」向けの累積的更新プログラム「KB3189866」を“Windows Update”で適用する際、ダウンロードの進捗表示が進まなかったり、インストールが途中で止まるケースがあるとのこと。この問題を解決するには、“Microsoft Update カタログ”から更新プログラムを入手して手動で適用すればよいようだ。

 まず、「Windows 10」を再起動する(シャットダウンではない)。次に“Microsoft Update カタログ”から32bit版または64bit版の更新プログラムをダウンロードする。最後に、ダウンロードしたファイルをダブルクリックして更新プログラムをインストールすればよい。

 同社では「Windows 10」で“Windows Update”に失敗する場合の対処法も公開しているので、こちらも参考にしてほしい。

 なお、9月の月例アップデートでは14件の脆弱性が修正されている。すでに悪用が確認されている脆弱性の修正も含まれているので、できるだけ早めの適用をお勧めする。

#Windows10 のWindows Update で『KB3189866』のダウンロードが○○%で止まる/インストールの途中で止まる場合の対処方法を、こちらのページで紹介しています→ http://msft.it/6017BA2tB #MSHelpsJP

― マイクロソフトサポート (@MSHelpsJP) 2016年9月15日

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:9月23日(金)17時45分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]