ここから本文です

三菱レイヨンとランボルギーニ、CFRP分野での共同開発に向けた検討を開始

レスポンス 9月16日(金)19時0分配信

三菱レイヨンとランボルギーニは9月16日、自動車用炭素繊維複合材(CFRP)分野における共同開発に向けた検討を開始すると発表した。

[関連写真]

これまで、三菱レイヨンのCFRP中間材および加工技術、ランボルギーニの軽量部品製品化技術・知見を組み合わせることによる、自動車用CFRP分野における新たな展開の可能性について協議を行ってきたが、今回、共同開発の実施に向け具体的な検討を開始することに合意し、基本合意書を締結した。

基本合意書に基づき、両社は今後1年間を目処に、自動車向け炭素繊維複合材分野における新素材および新技術、特に加工時間短縮、生産作業削減、生産自動化に関する技術を取り込んだ新規CFRP開発を主な目的とする共同開発の可能性について、検討を開始する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9月16日(金)21時48分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]