ここから本文です

有村架純、足に無数の青あざ…「毎日サバイバル」

デイリースポーツ 9月16日(金)11時18分配信

 女優の有村架純が15日、インスタグラムであざだらけの両足の写真を投稿した。あまりにも痛々しい足に、ファンからも続々とエールが送られた。

 インスタグラムでは「毎日サバイバルです 私の足が汚すぎますわ笑 当時の侍女さんは本当に強いですね。そんな初芽もあと少しかぁ、、よーし。」というコメントとともに両足の写真を投稿。あざだらけの足には絆創膏も貼られていた。

 有村は現在、映画「関ヶ原」の撮影で、岡田准一演じる石田三成を愛し、支えていく伊賀の忍び・初芽役を演じている。初のアクション&時代劇の挑戦とあって、両足のあざが撮影の過酷さをうかがわせるが、ファンからも「頑張ってる足」「過酷な撮影なんですね」「元通りきれいな足になりますよう」「うわ!」「跡残らないよう治りますように」のエールが送られていた。

最終更新:9月16日(金)11時55分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。