ここから本文です

米国に脅威与えず=核実験強行の北朝鮮―国防総省

時事通信 9月16日(金)9時51分配信

 【ワシントン時事】米国防総省のクック報道官は15日の記者会見で、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮について「現時点で、米国に脅威を与えることができる能力を示していない」と述べた。

 その上で、「われわれは北朝鮮の脅威に先んじる必要がある」と強調した。

 クック報道官は「現在の態勢を維持し、北朝鮮のいかなる脅威にも備えるために必要なことを全て行っていく」と述べ、米国や同盟国の防衛に万全を期す方針を示した。 

最終更新:9月16日(金)9時55分

時事通信