ここから本文です

【公式全文】「MOMOLAND」、最終ミッション失敗でデビューできず

WoW!Korea 9/16(金) 22:03配信

韓国ガールズグループ「MOMOLAND」が、デビューできなくなった。

 ダブルキックカンパニー側は16日、報道資料を通じて「すでに放送されたように、『MOMOLAND』メンバーは今月3日に3000人を集めろというファイナルミッションステージを開催し、家族とファンが見守る中でデビューアルバムに収録される2曲を披露しました」とし、「結論から申し上げれば、残念ながら練習生“3000人を集めろ”というファイナルミッションを成功することができませんでした。現場には約2300人が集まったが、目標の3000人に達することができませんでした」と明らかにした。

HOMMEのプロフィールと写真


 以下、コメント全文。

 これまでMnet「サバイバルMOMOLANDを探して」を愛してくださった視聴者の皆さんと「MOMOLAND」を応援して見守ってくださったファンの皆さんに心より感謝致します。

 今日(16日)放送されたように、「MOMOLAND」メンバーは今月3日に3000人を集めろというファイナルミッションステージを開催し、家族とファンが見守る中でデビューアルバムに収録される2曲を披露しました。

 結論から申し上げれば、残念ながら“3000人を集めろ”というファイナルミッションを成功することができませんでした。現場には約2300人が集まりましたが、目標の3000人に達することができませんでした。

 ファイナルミッションに成功できた場合、「MOMOLAND」はすぐにデビューする予定でいたが、これに失敗したことにより、ヘビン、チュイ、ナンシー、アイン、ヨヌ、ナユン、ジェインの7人はデビューを暫定延期とし、さらに良い姿で皆さんの前に立つために新たな挑戦をしていくつもりです。

 もう「MOMOLAND」の前には、さらなる課題が与えられました。たとえ番組を通じて3000人を集められなくても、今後さまざまな経験をしながら実力をつけていき、改めてデビューに挑戦するつもりです。

 このため「MOMOLAND」のメンバーは、皆さんが来てくださる所ならいつでも駆けつけ、皆さんと会い、またこうして出会った皆さんを「MOMOLAND」に招待するために最善を尽くしていきます。

 残念ながら「MOMOLAND」として共にできなかったデイジーとシンシア、ヒジェは再び練習生に戻る予定です。彼女たちは現在、家族の元で休息を取っており、ダブルキックカンパニーは練習生はもちろんその家族と共に今後の計画について話し合っていくつもりです。そして変わりない事実は、ダブルキックカンパニーは練習生が夢をかなえられるよう、同伴者になろうという点です。

 最後にこれまで「サバイバルMOMOLANDを探して」を共にしてくださった「イダンヨプチャギ」さん、「シンサドンホレンイ」さんら“プロデュース アベンジャーズ”をはじめ、ペ・ユンジョンさん、チョン・ジンソクさん、テンジョさん、「HOMME」のイ・ヒョンさんとイ・チャンミンさんら審査員の方々、そしてイ・サンミンさん、Jessiさん、チョン・ジヌンさん、「TWICE」モモさんら番組を共にしてくださった皆さんに感謝致します。

 特に「MOMOLAND」のためにKBSアリーナを埋めてくださったファンの皆さん、そしてこれまで「サバイバルMOMOLANDを探して」を見守ってくださった視聴者の皆さんにも改めて深く感謝申し上げます。

 さらに良い姿で皆さんにお会いできるように最善を尽くす「MOMOLAND」とダブルキックカンパニーになれるようにします。ありがとうございます。

最終更新:9/16(金) 22:03

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]