ここから本文です

マイルストーン、EVGA製のGeForce GTX 1070搭載OCカードを発売

Impress Watch 9月16日(金)12時29分配信

 株式会社マイルストーンは、米EVGA製のGeForce GTX 1070搭載カード「GeForce GTX1070 FTW GAMING ACX 3.0(08G-P4-6276-KR)」、「GeForce GTX 1070 FTW DT GAMING ACX 3.0(08G-P4-6274-KR)」を9月30日より発売する。店頭予想価格はそれぞれ65,800から、63,800円から。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「FTW(For The Win)」シリーズは、「Classified」シリーズに次いで高い性能となるオーバークロックモデルで、カード1枚1枚に対しプロフェッショナルの手作業による動作テストを行ない、全てのFTWモデルで表記されたクロック数で確実に安定動作することを保証した製品であるとする。

 GTX 10シリーズでは、EVGA独自の新冷却システム「ACX 3.0」を採用。基板全面を覆った銅製ベースのヒートシンクと、専用のGUIソフトウェア「EVGA Precision OCX」から色を指定可能なLEDを搭載した、セミファンレスクーラーとなる。

 ファンはダブルボールベアリングで、バックプレートに加えて基板表面を保護するミドルプレートも装備し、2つの金属板で基板を挟み込む構造により、高い耐久性を持つとしている。

 製品の違いはコアクロックで、GeForce GTX1070 FTW GAMING ACX 3.0は、ベース1,607MHz/ブースト1,797MHz、GeForce GTX 1070 FTW DT GAMING ACX 3.0は、ベース1,506MHz/ブースト1,683MHz。

 FTW GAMINGではOCが行なわれているが、FTW DT GAMINGは、リファレンス相当のコアクロックとなる。そのため、性能はリファレンス製品と同等だが、FTW基板の採用により、電力的な余裕があるためより安定した動作が可能であるとしている。

 そのほかの主な仕様は共通で、GDDR5メモリ8,192MB、メモリクロック8,008MHz相当、バス幅は256bit。PCI Express補助電源コネクタは8ピン×2。

 インターフェイスは、DisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1、デュアルリンクDVI-I×1。カード長は266.7mmで、高さは128.626mm。

 なお、代理店保証期間は購入日から1年間となるが、代理店保証期間の内外を問わず、EVGA公式サイトにて製品登録を行なうことで、EVGAから3年間の保証を受けることが可能。

PC Watch,佐藤 岳大

最終更新:9月16日(金)12時29分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]