ここから本文です

『ベルセルク無双』は「なんとかCERO Dで発売にこぎつけた」!? 製品版相当の導入部分&ゾッドの実機プレイもお披露目【TGS 2016】

ファミ通.com 9/16(金) 17:17配信

文・取材:編集部 立花ネコ、撮影:カメラマン 平原克彦

●重厚なストーリーを追体験できる大ボリューム
 2016年9月15日(木)から9月18日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ 2016(15日・16日はビジネスデイ)。会期2日目となる本日9月16日(金)、コーエーテクモゲームスブースで『ベルセルク無双』のステージが行われた。

 人気コミックを原作にした『ベルセルク無双』は、10月27日(木)にプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフトとして発売予定。ステージには鯉沼久史プロデューサー、川合大ディレクターが登壇し、実機プレイをお披露目した。

 まずは鯉沼氏みずから解説しながら、本作をおさらい。海外でも人気の『ベルセルク』だけに、鯉沼氏は昨年のTGSで海外メディアから「『ベルセルク無双』は出ないのですか?」と訊かれて苦笑いした記憶があるとか。本作最大の魅力は何と言っても主人公・ガッツの“斬潰アクション”。「“斬る”より叩き潰すのがガッツ。斬り潰すアクションを目指した」とのことだ。
 また本作では壮大で重厚な『ベルセルク』のストーリーを追体験することができる。コミックスで言うと1巻~32巻の始めまでに相当するストーリーが収録されており、イベントシーンもボリューム満点。『ベルセルク』ファンはもちろん、同作を知らない人でも入り込めるよう作り込まれている。プレイアブル、非プレイアブルあわせて40人以上にもおよぶ登場キャラクターにも注目しよう。

 ここで川合ディレクターが登壇し、製品版に相当するロムを使って実機プレイを初披露。ソフトを買って始めてから、本編に進むまでの流れが公開された。まずはチュートリアルだが、ここで早くも原作同様におどろおどろしいステージや敵が登場。チュートリアルの時点で『ベルセルク』らしい世界観を体感できる。なお本作では狂乱モードが初度すると一定時間強くなり、敵を一網打尽にすることが可能(いわゆる1段階目の必殺技)。「狂乱ゲージがあるうちは何度も溜まり、何度も必殺技を発動できる」とのことで、必殺技の連鎖も可能となるのだ。捕えられたキャスカの姿も見受けられたところで、チュートリアルは終了。劇場版アニメの映像も使いつつ、本編が始まる流れだ。

 なお本編は、ガッツの傭兵時代からスタート。ここで実機プレイは終了となったが、「どんなバズーソが登場するのか、お楽しみに」とのこと。

 続いては、こちらも初公開となるゾッドでのプレイがお披露目。基本的には人型で戦うゾッドだが、もちろん……ということで、変身した“使徒”姿でのバトルも公開された。流血表現などがかなりリアルに描かれているが、これも開発陣のこだわりのひとつ。鯉沼氏も「エロティック表現とバイオレンス表現はユーザーさんが気にされるところ。“CERO Dにします”と言った手前なんとかしましたが、PS4クオリティーのビジュアルにしたら怒られてしまい、カットしたところもあります(苦笑)。なんとかCERO Dで発売にこぎつけられました」と語っており、開発陣の苦労が滲む“ギリギリ”のバイオレンス表現も注目ポイントのひとつだろう。

 今回はフリーモードでゾッドのプレイをお披露目。ストーリーモードは基本的にガッツを操作して進めるが、フリーモードでは好きなキャラクターを使うことができる。ゾッドはR2ボタンで変身して“使徒”となり、人型、変身状態ともに必殺技が用意されているようだ。とくに使徒の姿で敵をなぎ倒すさまはまさに爽快。鯉沼氏も「ゾットは相手にするとイヤなヤツですが、自分で使うと気持ちがいいです(笑)」と話していた。サブウェポンもキャラクターによって違いがあるため、原作ファンは「このキャラクターだったらこんな攻撃をするよな」といった点にも期待してほしい。

 なお本作の初回特典は、キャスカの水浴びバージョンのコスチュームダウンロードシリアルで、もちろんこれもプレイアブルとして使用可能。発表されているビジュアルは「いろいろ問題があって後ろ向きになっています」ということだが、プレイするときには当然前からの姿も見ることが可能。パッケージ版の特典は数量限定となっているため、ぜひ早めのご予約を。

 『ベルセルク無双』は、コーエーテクモゲームスブースでプレイアブル出展されているほか、TGS 2016最終日の9月18日(日)16時からはキャスカ役の行成とあさん、ファルネーゼ役の日笠陽子さんをゲストに招いたスペシャルステージも実施予定。こちらは各動画サイトで生配信も予定されているので、ぜひチェックしておこう。詳細はコーエーテクモゲームスのTGS 2016特設サイトへ。

最終更新:9/16(金) 17:17

ファミ通.com