ここから本文です

坂上忍「円楽師匠に次ぐ名会見」三田の対応にほれぼれ

デイリースポーツ 9月16日(金)13時58分配信

 俳優の坂上忍が16日、フジテレビ系「バイキング」で、夫で歌舞伎役者の中村橋之助の不倫報道について謝罪した三田寛子の会見について「(三遊亭)円楽師匠に次ぐ名会見」と絶賛した。

【写真】円楽 「今回の騒動とかけまして…」爆笑なぞかけ会見

 番組では、三田の会見の様子を生中継。それを見終わった坂上は「これは円楽師匠に次ぐ名会見ですよ」とほれぼれした様子でコメント。自身の不倫が報じられた際、笑いあり、涙ありの会見で評価を上げた落語家・三遊亭円楽の会見に匹敵すると評価した。

 「途中に小さく天気予報が入り、ことわざも入れあんな笑顔でね…」と、三田が会見内で雨男だった7代目中村芝翫が雨男だったことを引き合いに出し、「雨降って地固まる」といったことわざも引用して謝罪したことに感嘆。梅沢富美男も「いい口上でしたよ。歌舞伎役者も勉強しないと」とほめたたえた。

 

最終更新:9月16日(金)14時5分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。