ここから本文です

Outlook.com、GoogleドライブやFacebookからの添付に対応

Impress Watch 9月16日(金)12時40分配信

 Microsoftは15日、ウェブメールサービス「Outlook.com」について、GoogleドライブやFacebookからのファイル添付や、メールスレッド内の添付ファイルを一覧表示する新機能を発表した。今後数週間でこれらの機能が利用可能になる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Outlook.comで、メール設定の「オプション」内の「添付ファイルオプション」にある「ストレージアカウント」にGoogleアカウントを追加しておくと、Googleドライブに保存してあるファイルを添付できるようになる。なお、「ストレージアカウント」の設定はメールの作成時に添付ファイルを選んだ後に行うこともできる。

 Googleドライブで作成できるドキュメント、スプレッドシート、スライドの各ファイルが添付されたメールを表示して、Outlook内でそのままファイルを閲覧したり、先方が送信したファイルに設定した権限によっては編集することも可能だ。Outlook.comはこれまで、自社提供のOneDriveのほかに、クラウドストレージサービスであるDropboxとBoxからのファイル添付に対応していた。

 同様にストレージアカウントにFacebookを追加しておくと、Facebookで自分が投稿した写真やタグ付けされた写真を添付できる。

 Outlook.comはメールのスレッド表示にも対応しているが、スレッド右上の「添付」アイコンをクリックすると、そのスレッドに含まれるメールに添付されたファイルが一覧表示される。

INTERNET Watch,岩崎 宰守

最終更新:9月16日(金)12時40分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]