ここから本文です

iPhone7発売=事前予約は過去最高

時事通信 9月16日(金)11時15分配信

 米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)7」と「7プラス」が16日午前8時に発売された。

 防水機能を備えるほか、日本限定で非接触型ICカード技術「フェリカ」を採用し、決済サービス「アップルペイ」に対応する。NTTドコモなど携帯電話大手3社はイベントを開催。東京都渋谷区のアップル表参道には200人を超える列ができた。

 携帯大手3社によると、事前予約は過去最高になったという。通信契約を他社から乗り換えて「7」(記憶容量32ギガバイト)を購入する場合の価格は、ドコモが期間限定で1万0368円、KDDI(au)とソフトバンクは1万0800円。3社は国の「実質ゼロ円」規制を踏まえ、月額利用料金の割引適用後の販売価格を1万円以上に上げており、売れ行きが注目される。

 ソフトバンクの宮内謙社長は表参道店で、アイフォーンの世界的な販売不振に触れながらも「フェリカと防水が加わり、日本では爆発的に伸びる」と期待を込めた。アップル表参道に並んだ東京都足立区の男子大学生(19)は「雨を気にせず使えるのがいい」と語った。

 ドコモショップ丸の内店で購入した神奈川県茅ケ崎市の男性会社員(29)は「アイフォーン6sプラスとフェリカを使えるスマホの2台を持っていた。これで1台にまとめられる」と喜んだ。 

最終更新:9月16日(金)14時27分

時事通信

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。