ここから本文です

「ファンタ 真っ赤なオレンジ」出荷停止 想定以上の売れ行きで

ITmedia ビジネスオンライン 9/16(金) 16:06配信

 日本コカ・コーラは9月16日、12日に発売した「ファンタ 真っ赤なオレンジ」(490ミリリットル入り)の出荷を一時停止すると発表した。「需要想定が十分でなく、今後の注文に対して安定供給に万全を期すため」だという。

 1.5リットル入りの商品は引き続き出荷する。今後は、生産計画、需要予測の強化に向けた取り組みを徹底するとしている。

 同商品は、ファンタ史上初となるブラッドオレンジのフレーバーで、真っ赤な液色が特徴。「ほんのりビターな味わいと、フルーティーな香り、酸味を抑えたちょうど良い甘さが、大人の味わいを感じさせる」(同社)という。

 13日から展開している、ファンタの公式Twitterアカウント(@Fanta_Japan)のツイートをRTすると、抽選で100人に同商品がもらえるキャンペーンの継続可否については現在検討中だという。

最終更新:9/17(土) 18:55

ITmedia ビジネスオンライン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。