ここから本文です

震災で放送されなかった回? アニメ「少年メイド」の8.5話がニコ動で無料配信

ねとらぼ 9月16日(金)17時12分配信

 6月までTBSほかで放送されたテレビアニメ「少年メイド」の第8.5話「女は度胸、男は愛嬌?」が、ニコニコ動画で無料配信されています。同話はテレビ未放送で、8月24日に発売されたBD・DVD第3巻にOVAとして収録されているものです。

【テレビ未放送話でもちーちゃんはかわいい】

 8.5話はバレンタインデー&ホワイトデーの期間が舞台で、主人公の“ちーちゃん”こと小宮千尋くんの学校生活が中心。アニメで出番の少なかったクラスメイトの乃村夕ちゃんが活躍しており、アニメの監督本人が「屈指のエピソード」と称するのもうなずけるかわいらしい内容となっています。

 ちなみに、8.5話はテレビ放送1話分と同じく約24分収録されており、ファンの間では「震災で放送できなかった本来の9話の配信なのでは?」とも憶測されている回。4月14日夜に発生した熊本地震では、同日放送予定だった「少年メイド」「坂本ですが?」「甲鉄城のカバネリ」といったアニメが報道特別番組放送に差し替わり、放送休止となっていました。

 この放送休止を受け、「坂本ですが?」は最終話(13話)の放送を取りやめ、テレビ放送を12話で終了(10月13日発売のBD・DVD第5巻に収録)。一方、「少年メイド」は全12話をつつがなく放送したように見えましたが、ファンからは「9話と10話のサブタイトルの位置が8話までと違う」「8話の次回予告が本編と関係ない」など、話数調整で乗り切ったのではとも指摘されています。

 実際の制作がどうだったのかは分かりませんが、画面の中の千尋くんは笑顔で、円さんも優しくほほ笑んでいます。これ以上素晴らしいことがあるでしょうか。あぁ、ちーちゃんかわいい。ほんとかわいい。

最終更新:9月16日(金)17時12分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。