ここから本文です

「幸腹グラフィティ」完、アニメ化された女子中学生のぽかぽかお食事4コマ

コミックナタリー 9月16日(金)16時20分配信

川井マコトの「幸腹グラフィティ」が、本日9月16日発売のまんがタイムきららミラク11月号(芳文社)で最終回を迎えた。

「幸腹グラフィティ」は、女子中学生たちが食事を通して温かい関係を築いていく4コマ作品。ミラクが独立創刊した2012年3月号で連載が始まり、2015年にはテレビアニメ化された。単行本最終7巻は9月27日に発売される。

ほかにもミラク11月号では鴻巣覚「やさしい新説死霊術」、奥たまむし「ハートオブtheガール」が最終回を迎えた。ともに単行本2巻は11月26日に刊行される予定。

最終更新:9月16日(金)16時20分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。