ここから本文です

西武 次期監督に求める条件「球際に強く、1点差で勝ってくれる人」

スポニチアネックス 9月16日(金)8時22分配信

 西武・鈴木葉留彦球団本部長(65)が15日、次期監督に求める条件として「ウチに足りない部分を補足してくれる、厳しい人がいい。球際に強く、1点差で試合に勝ってくれるような人」と明かした。球団では元ヤクルトの宮本慎也氏(45)、元ソフトバンク監督の秋山幸二氏(54)らを候補に、潮崎哲也ヘッド兼投手コーチ(47)の内部昇格も含め検討を重ねている。鈴木本部長は具体的な言及は避け「決まったら発表する」と話した。

 後藤高志オーナー(67)も「球際に強いチーム」を求めており、僅差で競り勝つことが理想。この日の全体練習でも投内連係、走塁練習に多くの時間を割いた。シーズン終盤の時期に春季キャンプのような異例のメニューだが、来季も見据えて隙のない野球を目指していく。

最終更新:9月16日(金)8時24分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]