ここから本文です

フジ医療器、インテリアにマッチするロースタイルデザインのマッサージチェア

Impress Watch 9月16日(金)15時30分配信

 フジ医療器は、背もたれや座面を低くしたロースタイルなデザインの「ロースタイルマッサージチェア LSC-1」を、10月1日に発売する。価格は14万8,000円(税抜)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 背もたれや座面を低くし、部屋の中で圧迫感を与えないデザインとしたマッサージチェア。ロースタイルのため、部屋全体を広々とした印象にし、ゆっくりとくつろげる空間を演出するという。

 首や肩をもむ「首肩もみメカ」、腰を広範囲にマッサージする「背腰ローリングメカ」、骨盤まわりを包み込むようにマッサージする「大型骨盤エアー」を搭載。首/腰/骨盤を組み合わせてマッサージする自動コースと、「大型骨盤エアー」のみの自動コース(15分)を用意している。

 疲労回復や筋肉の疲れを取る、神経痛や筋肉痛の傷みを緩解、血行を良くする、筋肉のコリをほぐすなどの効果が期待できる。

 本体サイズは650×1,030×920mm(幅×奥行き×高さ)で、重さは35kg。消費電力は35W。1日30分、ヒーターとマッサージを毎日使った場合の1月の電気代の目安は約14円。本体カラーはブラックとベージュ×ブラックの2色。

家電 Watch,河原塚 英信

最終更新:9月16日(金)15時30分

Impress Watch