ここから本文です

宇良、同期対決に敗れ4連敗 突き押しで土俵下へ

朝日新聞デジタル 9月16日(金)17時0分配信

(16日、大相撲秋場所6日目)

 東十両筆頭の宇良が大輝との同期対決に敗れ、4連敗を喫した。昨年春場所のデビュー後、4勝1敗と合口のいい相手だったが、激しい突き押しになすすべなく、土俵下まで吹き飛ばされた。この4日間は立ち合いから距離を取られ、懐に入れていない。「(自分への研究を)しているんじゃないですか。相手が強かった」。勝ち越せば新入幕が見えてくる場所で2勝4敗。正念場を迎えている。

朝日新聞社

最終更新:9月16日(金)17時0分

朝日新聞デジタル