ここから本文です

【磐田】名波監督、“激怒”レギュラー組に雷「怒らないと目が覚めない」

スポーツ報知 9月16日(金)6時6分配信

発 J1ジュビロ磐田が15日、鹿島戦(17日・カシマ)に向け紅白戦を行ったが、2週続けてのレギュラー組の出来の悪さに、名波浩監督(43)が“激怒”。雷を落としてチームに活を入れた。

【写真】広島・黒田が激怒

 異例の光景が待っていた。ボールは回らず守備は簡単に攻め込まれる。どちらが控え組か分からないほどの内容に指揮官は試合中から厳しい口調でダメ出しを連発。シーンと静まりかえったまま紅白戦が終了すると、ピッチ中央で選手を座らせ改善部分を指摘していった。

 「レギュラー組に修正力がない。怒らないと目が覚めない。結局なあなあでやっているのかな」と名波監督。けがのDF大井健太郎(32)の代わりに3バックの中央に入ったDFパパドプーロス(31)に対しては「次はラストチャンス」と言い切り奮起を促した。

士気影響なし太田完全否定 チーム雰囲気の悪化も心配されそうだがMF太田吉彰(33)は「そういうことは全然気にする必要はない」ときっぱり。「反省するところは反省して、あとはしっかりやるだけ。神戸戦で4点取られてるのでもっと気持ちを出していかないと」と話した。(下河原 基弘)

最終更新:9月16日(金)8時6分

スポーツ報知