ここから本文です

【清水】河井、右足首OK!18日水戸戦へ「耐えられる」

スポーツ報知 9月16日(金)6時6分配信

 J2清水エスパルスが15日、水戸戦(18日午後4時・アイスタ)に向けて、三保で練習した。11日の山形戦で右足首を痛めて途中交代し、今週は別メニュー調整だったMF河井陽介(27)が全体練習に合流。「この感じなら試合でも耐えられると思う」と次戦への出場に意欲を見せた。

 開幕戦こそベンチだったが、2節の長崎戦からすべて先発出場。第14節の東京V戦からはボランチに固定され、チームに“落ち着き”をもたらした。今では攻守の舵取り役として不動のレギュラーで、小林伸二監督(56)の信頼も厚い。

 今後も重要な試合が続く。22日は天皇杯3回戦の大分戦、中2日で25日は昇格争いの2位・松本と直接対決が待ち受ける。「そこを考えすぎるといけないのでまずは、水戸戦に集中」攻守のキーマンが、チームを今季初リーグ3連勝に導く。(塩沢 武士)

最終更新:9月16日(金)6時6分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。