ここから本文です

待ってました!「iPhone7」発売 前日から行列 大阪

産経新聞 9月16日(金)14時28分配信

 米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)7」と「7プラス」が16日発売された。日本で取り扱うNTTドコモなど携帯大手3社の予約はいずれも過去最高で、大阪市中央区のアップルストア心斎橋でもいち早く最新機種を入手しようと、前日から開店前にかけて80人超が列をつくった。

 新型はソニー子会社の非接触ICカード技術「FeliCa(フェリカ)」を搭載。これを機にアップルは10月から決済機能「アップルペイ」のサービスを日本で開始し、対応する支払端末を置くスーパーやコンビニ、飲食店などで、電子マネーやクレジットカードによる支払いがアイフォーンで可能になる。

 また、新型は耐水仕様で、イヤホンの接続口がないなどの特徴があるほか、12月から任天堂がアップル製の端末向けにゲーム「スーパーマリオ ラン」を世界で配信するとして注目されている。

 アップルストア心斎橋はこの日午前8時の発売に合わせ、スタッフがカウントダウンして開店。15日夕から並んだという大阪市北区の自営業、秋田瞭さん(26)は購入した7プラスが水につけても動作するか確認し、「風呂で使える耐水仕様や決済機能を待っていた。早く友達に自慢したい」と興奮気味に話した。

最終更新:9月16日(金)15時26分

産経新聞