ここから本文です

内閣危機管理監に高橋氏

時事通信 9月16日(金)14時41分配信

 政府は16日、宮内庁次長に就任する西村泰彦内閣危機管理監(61)の後任に、高橋清孝警視総監(59)を充てる人事を固めた。

 近く発令する。

 高橋氏は、大阪府警と警視庁の警備部長を歴任するなど主に警備畑を歩み、2008年の洞爺湖サミット(主要国首脳会議)では、北海道警本部長として警備の陣頭指揮を執った。20日付で警視総監を退任する。

 高橋 清孝氏(たかはし・きよたか)東大法卒。80年警察庁入り。北海道警本部長、警察庁警備局長を経て15年8月、警視総監。千葉県出身。 

最終更新:9月16日(金)14時45分

時事通信

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。