ここから本文です

ヤングボーイズ久保 フル出場も無得点「ゴールが遠かった」

スポニチアネックス 9月16日(金)11時19分配信

 欧州リーグが15日開幕し、スイス1部ヤングボーイズのFW久保裕也(22)はホームでのオリンピアコス(ギリシャ)戦にフル出場した。無得点に終わり、チームも0-1と惜敗。2シーズンぶりの欧州舞台は黒星スタートとなった。

 久保は前半3分に裏のスペースに抜け出し、強烈な左足シュート。後半16分にはCKの流れからこぼれ球に反応し、左足ボレーを放った。「チャンスはあったし、悪くはなかったけどゴールが遠かった」と渋い表情を浮かべたように、ともにGKの好セーブに阻まれた。チームは元フランス代表FWオアロや元スウェーデン代表FWゲルントが負傷離脱。エースとしての自覚を強くしていたがチームを勝利に導けなかった。

  第2戦は9月29日、敵地アスタナ戦(カザフスタン)。今夏のチーム残留を決めた若きストライカーの奮起に期待が掛かる。

最終更新:9月16日(金)11時19分

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報