ここから本文です

【楽天】3位争い直接対決で完敗…ロッテと8・5差CS絶望的

スポーツ報知 9月16日(金)6時6分配信

◆楽天0―3ロッテ(15日・コボスタ宮城)

 楽天は15日、ロッテ戦(コボスタ)に敗れ、CS進出はきわめて厳しい状況となった。3位との直接対決に敗れ、ゲーム差は8・5。ロッテ戦は敵地での3試合を残しているが、残りはわずか15試合と逆転は難しくなってきた。

 奇跡の扉に手をかけることはできなかった。ロッテの先発・石川に散発の4安打。無四球完封を許し、梨田監督は「早い回に3失点して、楽に投げさせてしまった。打線の援護もなかった。申し訳ない」と肩を落とした。今季、石川には3敗目。39回でわずか2得点と、天敵に屈した。

 少ない好機で、ミスも響いた。4回、この回先頭の岡島がチーム初安打で出塁。しかし、続くペレスの右飛を好捕され、飛び出して併殺となった。チーム唯一の2安打と気を吐いたが「(打順が中軸の)外国人のところだし、考えないといけなかった」と悔しさをにじませた。

 17日からは、すべて敵地での9連戦。次にホームに帰ってくるのは10月1日になる。「まだ順位は決まっていない。いいゲームをして勝ちに結びつけたい」と指揮官。可能性がゼロになるまで、勝利を信じて戦い続ける。(山口 泰史)

最終更新:9月25日(日)22時38分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報