ここから本文です

長崎バイオパーク「争いは同じレベルの者同士でしか発生しない!」 あのAA(アスキーアート)そっくりのカンガルーの戦いが撮影される

ねとらぼ 9/16(金) 21:13配信

 長崎バイオパーク(長崎県西海市)の公式Twitterが、「争いは同じレベルの者同士でしか発生しない!」としてカンガルーが戦う動画を投稿しています。激しい!

【比較画像】有名なAA(アスキーアート)

 時にはパンチをしたり、強烈なキックをしたりの応酬を繰り返すカンガルーたち。その様子を「頑張れ!頑張れ!」というように見守る小さなカンガルーや、「勝手にやってろ」とばかりに無関心なカンガルーたちの姿にも目がいきます。

 どうしてこの動画を「あの言葉」で投稿したのか、こういうカンガルーの戦いはよくあることなのか、戦いの時にカンガルーは鳴かないのかなど、飼育担当者に聞いてみました。

――本当に争いは同じレベルの者同士でしか発生しないのでしょうか

 本当です。力の差が歴然な子へは向かっていかないです。

――よくあることなぜでしょうか

 野生のカンガルーは群れのオス同士が力比べをしてヒエラルキー、いわゆる順位が築かれます。それと同じようにバイオパークのカンガルーたちにも順位のようなものができていて、毎日何らかの力比べが起こっています。

――あのAAは職員の間でも有名なのでしょうか

 ネットで古くからあるので知っています。

――AAの出来についてどう思いますか

 ボクシングのグローブをはめているものを良く見るのですが、実際には蹴り技が主体なので違和感があります。

――投稿では声なき静かな格闘ですが、こういうものなのでしょうか

 カンガルーは、もともと鳴かないんです。動画の中でチッチッという声があるのですが、あれは威嚇の声です。後はのどを小さくグッと鳴らす程度ですね。

 ……現実のカンガルーは蹴り技がメインというのは興味深いです。ちなみに同園は「カンガルーに餌をあげたり触ることができる」環境にあり、公式SNSに投稿している光景は、実際に来園者が楽しめるものなのだとか。

 カンガルーの他にもいろんな動物と触れ合える長崎バイオパーク、楽しい発見がありそうです。

最終更新:9/16(金) 21:13

ねとらぼ

なぜ今? 首相主導の働き方改革