ここから本文です

名古屋の伝説的クイズ番組、限定復活へ 参加者を募集中

朝日新聞デジタル 9月16日(金)18時44分配信

 CBCテレビ(名古屋市)の伝説的ローカル番組「天才クイズ」が12月、「オトナの天才クイズ」として一日限定で復活する。9月23日まで参加者を募集中だ。

 天才クイズは1967年から2004年に放送された。小中学生たちが「天才博士」が出題するクイズに答えるという視聴者参加型で、同局によると1930回で延べ11万人超が出場したという。特番は、同局が60周年を迎えることから企画された。

 応募は18歳以上の3人1組で、10月のオーディションや11月の収録に参加できることなどが条件。詳細はホームページ(http://hicbc.com/special/6039/contents/otona-tensai-quiz/)。

朝日新聞社

最終更新:9月16日(金)20時35分

朝日新聞デジタル

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。