ここから本文です

広島・野村、リーグトップタイ15勝目 最多勝は「ジョンソンと一緒に取れれば」

デイリースポーツ 9月16日(金)20時51分配信

 「広島8-0中日」(16日、マツダスタジアム)

 広島が連勝を4に伸ばした。先発の野村が7回4安打無失点で、チームメートのジョンソンに並んでリーグトップの15勝目(3敗)を挙げた。

 野村は中日打線を散発4安打、無得点に封じる好投。打線の大量援護もあり、危なげない投球だった。八回は大瀬良、九回は塹江が無失点で、完封リレーを果たした。

 打線は三回、丸の右前2点適時打、鈴木の27号2ランなどで一挙6点を奪った。七回にはエルドレッドの中越え2点二塁打でリードを広げた。

 15勝目を挙げた野村はお立ち台で「ゴロを打たせれば、内野手がしっかり守ってくれると思ったので、腕を振って投げました。味方が大量の得点をしてくれたので、気持ち良く投げられた」と振り返った。ジョンソンと争う最多勝のタイトルには「ジョンソンと一緒に取れればいいなと思います」と、同時受賞を熱望した。

最終更新:9月16日(金)21時5分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。