ここから本文です

「Dr.プリズナー」&「この剣が月を斬る」1巻記念しマガポケでキャンペーン

コミックナタリー 9月16日(金)18時19分配信

石川小松原作による上田敦夫「Dr.プリズナー」の1巻と、堀内厚徳の「この剣が月を斬る」の1巻が、本日9月16日に発売された。これを記念し、週刊少年マガジン(講談社)の公式マンガアプリ・マガジンポケットにてキャンペーンが実施されている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本日から9月22日までのキャンペーン期間中、アプリ内で「Dr.プリズナー」1~3話と「この剣が月を斬る」1・2話を無料公開。またその続きから最新話まで通常の半額で配信される。さらに上田のデビュー作「レトリーバー・ハチ」と、堀内のデビュー作「ベイビー・ワールドエンド」も全話無料で配信されている。

このほか石川と上田のサイン色紙と、堀内のサイン色紙を抽選で各1名にプレゼント。2作品のQUOカードが30人に当たるTwitterキャンペーンも実施されている。

「Dr.プリズナー」は“切り刻むのが好きな殺人鬼”と恐れられる死刑囚・冬間零時を主人公にした医療サスペンス。一方、「この剣が月を斬る」は沖田総司を軸に、のちに新選組を結成する少年たちの青春時代を描く物語。どちらも週刊少年マガジンにて連載されている。

最終更新:9月16日(金)18時19分

コミックナタリー