ここから本文です

アニメ「四月は君の嘘」刻印のハイレゾイヤフォン。オンキヨーが予約限定発売

Impress Watch 9月16日(金)16時42分配信

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、アニメ「四月は君の嘘」と、イヤフォン「E700M」や「E300M」のコラボレーションモデル4製品を予約限定で発売する。予約期間は9月20日12時~11月14日15時で、価格は、E300Mが7,400円(税込)、E700Mが17,400円(税込)。カラーは各モデルホワイト(W)とブラック(B)を用意する。発送はE300Mが12月末日から順次、E700Mは2017年1月末日から順次行なう。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「四月は君の嘘」は、'15年にテレビアニメが放送。9月10日からの実写映画公開を記念して、コラボイヤフォンの発売が決定した。ピアニストの少年とヴァイオリニストの少女が、互いに影響を受けあいながら成長していく姿を描く。原作は新川直司。

 コラボモデルの「E700M」には、ピアノやヴァイオリン、作品のテーマになっているアイコンをレーザー刻印したアルミプレートをハウジング部に装飾。「E300M」は、アイコンをハウジング部へ直接レーザー刻印している。パッケージや、ポーチ、クリーナークロスも、作品のイメージに合うデザインタッチに仕上げたという。

 ベースモデルの「E700M」(実売13,800円前後)は、再生周波数帯域6Hz~40kHzのハイレゾ対応モデル。セミオープン型で、ユニットは13.5mm径。磁気回路には強磁力希土類マグネットを採用する。イヤーピースはシリコン製と低反発のComply製を同梱。マイク付きのリモコンも備えている。

 もう一つのベースモデル「E300M」(実売6,800円前後)は、8.6mmユニットを搭載し、強磁力希土類マグネットも使用。再生周波数帯域は7Hz~25kHzで、ハイレゾ対応ではない。マイクリモコンを備える。

AV Watch,中林暁

最終更新:9月16日(金)16時42分

Impress Watch