ここから本文です

藤田菜七子が21日名古屋へ初参戦、女性騎手対決も

日刊スポーツ 9月16日(金)15時52分配信

 藤田菜七子騎手(19=根本)の名古屋競馬初参戦が16日、分かった。

 21日に行われる指定交流競走のヴェスタ賞(ダート1400メートル)でカジノクイーン(牝3、中野)に騎乗する。地方競馬は10場目になる。名古屋には木之前葵、先月現役復帰した宮下瞳という2人の女性騎手が所属。女性騎手3人の対決が実現する可能性もある。

【写真】藤田菜七子、リサと再会に瞳キラキラ「格好いい」

 起用について、中野師は「内藤好江オーナーは地方でもたくさん馬をもたれている方でそのご了解がありましたし、盛り上がってくれれば」とニッコリ。藤田騎手は「感謝しています。(宮下、木之前と)一緒に騎乗できたらうれしいですね」と話した。

最終更新:9月16日(金)19時41分

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]