ここから本文です

星野みちる、森高千里「私がオバさんになっても」カバーをシングルカット

音楽ナタリー 9月16日(金)18時34分配信

星野みちるが9月に発売したカバーアルバム「マイ・フェイバリット・ソングス」収録の「私がオバさんになっても」が、10月19日にシングルカットされることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

シングルの表題曲は森高千里の同名楽曲のカバーで、フロア仕様のアップテンポなダンストラックに仕上げられている。カップリングにはアルバムにも収められているEPOのカバー「土曜の夜はパラダイス」を収録。本作はCD+7inchアナログ仕様となり、9月23日に東京・UNITで開催されるライブイベント「星野みちるの黄昏流星群Vol.5」で先行発売される。このライブのチケットは各プレイガイドにて発売中。

星野みちる「私がオバさんになっても」収録曲
01. 私がオバさんになっても
02. 土曜の夜はパラダイス
03. 私がオバさんになっても(INST)
04. 土曜の夜はパラダイス(INST)

星野みちる「私がオバさんになっても」アナログ盤 収録曲
SIDE A
01. 私がオバさんになっても

SIDE B
01. 土曜の夜はパラダイス

星野みちる「星野みちるの黄昏流星群Vol.5」
2016年9月23日(金)東京都 UNIT
<出演者>
星野みちる / 西恵利香 / まなみのりさ / 脇田もなり

最終更新:9月16日(金)18時34分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。