ここから本文です

星野みちる、森高千里「私がオバさんになっても」カバーをシングルカット

音楽ナタリー 9/16(金) 18:34配信

星野みちるが9月に発売したカバーアルバム「マイ・フェイバリット・ソングス」収録の「私がオバさんになっても」が、10月19日にシングルカットされることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

シングルの表題曲は森高千里の同名楽曲のカバーで、フロア仕様のアップテンポなダンストラックに仕上げられている。カップリングにはアルバムにも収められているEPOのカバー「土曜の夜はパラダイス」を収録。本作はCD+7inchアナログ仕様となり、9月23日に東京・UNITで開催されるライブイベント「星野みちるの黄昏流星群Vol.5」で先行発売される。このライブのチケットは各プレイガイドにて発売中。

星野みちる「私がオバさんになっても」収録曲
01. 私がオバさんになっても
02. 土曜の夜はパラダイス
03. 私がオバさんになっても(INST)
04. 土曜の夜はパラダイス(INST)

星野みちる「私がオバさんになっても」アナログ盤 収録曲
SIDE A
01. 私がオバさんになっても

SIDE B
01. 土曜の夜はパラダイス

星野みちる「星野みちるの黄昏流星群Vol.5」
2016年9月23日(金)東京都 UNIT
<出演者>
星野みちる / 西恵利香 / まなみのりさ / 脇田もなり

最終更新:9/16(金) 18:34

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]