ここから本文です

国学院大、専大下し勝ち点1 東都大学野球・秋季リーグ

朝日新聞デジタル 9月16日(金)19時39分配信

 東都大学野球の秋季リーグ戦は16日、第2週の3回戦が東京の神宮球場であり、国学院大が専大に勝って勝ち点1を挙げた。二回1死満塁、飯野(3年、修徳)の走者一掃の右中間三塁打で突き放した。中盤は反撃されたが、六回途中から救援した宮内(3年、土浦日大)が最後まで投げきり、無失点に抑えた。

     ◇

国学院大5―3専大

朝日新聞社

最終更新:9月16日(金)19時39分

朝日新聞デジタル