ここから本文です

<広島優勝>大阪で県人会が祝勝会 たる酒六つ鏡割り

毎日新聞 9月16日(金)21時46分配信

 プロ野球セ・リーグで広島東洋カープが25年ぶりに優勝を決めたことを祝い、近畿広島県人会は16日、大阪市北区で祝勝会を開いた。

 藤岡忠敏副会長ら11人が「優勝おめでとう」のかけ声とともに、広島などの酒造会社から取り寄せた六つのたる酒を鏡割り。ユニホーム姿のファンらに振る舞い、四半世紀ぶりの美酒に酔った。

 8月24日のマジック点灯から17日後のスピード優勝に、県人会は準備で大慌て。祝賀ムードの広島では酒だるが不足気味といい、「コイ焦がれた優勝ですが、滑り込みセーフでした」。【平川哲也】

最終更新:9月16日(金)22時28分

毎日新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。