ここから本文です

「Vainglory」、世界大会「Vainglory World Championships」開催決定

Impress Watch 9月16日(金)17時0分配信

 Super Evil Megacorpは9月16日、Android/iOS用MOBA「Vainglory」について、第1回世界大会「Vainglory World Championships」開催と「オータム・シーズン」アップデート実施を発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「Vainglory World Championships」は、12月2日から4日までの日程でアメリカ ロサンゼルスで開催される世界大会。場所はハリウッドにあるチャイニーズ・シアターとなり、世界から選びぬかれた12チームが参加する。日本からは、大会イベント「RAGE Vol.1」、「Vol.2」で正式を残したILLMATICが出場する。

【The World of Vainglory Esports!】

 また「オータム・シーズン」は、9月15日に実施された大型アップデート。新ヒーロー「バロン」のほか、十五夜にちなんだスキンやイベントの登場、スマートフォンへのUIの最適化、また「一緒に遊ぼう」をテーマとした仲間と遊ぶ機能の拡充などが実施される。

□新ヒーロー「バロン」、新登場スキン

 「バロン」は、長い射程と大きなバーストダメージが特徴の遠距離型のスナイパー。ロケットランチャーを装備し、基本攻撃が範囲ダメージとなっているほか、ジャンプジェットによって位置を一気に変えるスキルを持つ。

 通常移動速度は遅いものの、アルティメットでは一定エリアに壊滅的なダメージを与えられる。クリスタルビルドなら移動砲台となって敵チームを包囲することが可能になり、武器ビルドならアグレッシブに接近しながらの戦闘が可能になる。

【Baron Hero Spotlight】

□スマートフォンへのUI最適化

 「Vainglory」では開発当初、タブレットを想定していたが、現在のプレーヤーの大多数がスマートフォンが占めているため、「オータム・シーズン」からは開発方針を「スマートフォン・ファースト」と切り替える。今回の変更点は以下のとおり。なお変更はアプリの設定から元に戻すことも可能。

・「親指操作」にUIを最適化
 スマートフォンユーザーに多い親指操作を想定し、アクティブアイテムが親指で届きやすい位置に変更される。

・タップ アンド ホールド
 従来のタップだけでなく、長押しによりキャラクターの移動が可能になる。

・マルチタッチに完全対応
 2本以上の指で同時にタッチした場合も、画面がすべての操作に反応するようになる。

□「一緒に遊ぼう」 仲間とのプレイがより楽しくなる機能の追加

・SNSフレンド招待機能の追加
 SNSを介したフレンド招待機能が追加される。

・オフライン通知で常時ゲーム内チャットが可能に
 相手がオフラインでもメッセージの送信が可能になり、相手側の端末にはメッセージ受信がプッシュ通知で表示されるようになる。

□「お月見」イベント開催

 お月見シーズンの特別イベントを開催する。

・期間限定スキン オータム・シーズン限定「ムーンプリンセス・セレス 」
 9月24日までは、25%割引で「ムーンプリンセス・セレス 」が入手可能。

・お楽しみの「隠しワード」
 お月見にちなみ、「Vainglory」内の用語がお月見仕様に変更される。

・SNSキャンペーンの開催
 Twitterキャンペーンへの参加で、限定スキンが獲得できる。

GAME Watch,安田俊亮

最終更新:9月20日(火)17時45分

Impress Watch